FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 孤高のパイオニア

音楽仲間の友達が言ってたのですが、その道のパイオニアって商業的に成功することは少なくて、後にそのフォロワーの方が成功する。

しかもフォロワーがいるということは手法が踏襲されているから、スタンダード化されてあまりすごく感じなくなってしまう。

アコギの現代奏法に革命をもたらしたMichael Hedges。

ギターを弾く人でも意外と知っている人は少なくて、それでも押尾コータローなど彼の手法に影響を受けたギタリストは数多い。

これまでのジャズやクラシックのソロギターのアプローチとは違った、ギター一本でメロディ、コード、ベース、パーカッションを同時に表現し、ライトハンド奏法など特殊奏法を用いるスタイルは彼から始まったと言っても過言ではない。

昔、僕は押尾コータローを通過してから彼の曲を聴いたので、「 Ragamuffin」と言う曲も3日でコピーできたし、それほど難しくないかなと思ったのも束の間、「Aerial Boundaries」 という曲を聴いて度胆を抜かれました。



色んな音がギター一本で表現してしまうすごさ。この曲については別格ですね。

アコギの現代奏法のパイオニアは交通事故により孤独にその生涯を終えてしまい、決して商業的にも成功したとは言えませんが、様々なアーティストに踏襲されてもなお失わない輝き。

まさに孤高。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment