FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 弘前市 金剛山最勝院のウサギ様

一週間に3回は映画を観ている柴Tです。

基本何でも観るんですが、ラブコメの「ラブ・アゲイン」という映画、結構面白いなと思いました。



脚本の構成もいいし、良く練られているなと何故か上から目線(笑)

さて、少し暇を見つけてはドライブをして、その土地を散歩するのが大好きなんです。

中でも一番徘徊しているのはおそらく弘前市(笑)

多感な大学時代を過ごした、僕の大好きな都市の一つ。

s_h28 025

土手町から鍛治町へ抜けて、新寺町方向へ歩くと美しい五重塔で有名な「金剛山光明寺最勝院」があります。

s_h28 031

s_h28 017

s_h28 041

s_h28 047

s_h28 042


s_h28 043

歴史は古く、津軽藩が編纂した史書「津軽一統志」によると1532年、常陸国出身の弘信という人が、堀越城下(昔、弘前市堀越にあったと言われています)にお堂を建立したことに始まるそうです。

s_h28 035

s_h28 050

津軽藩3代藩主津軽信義、4代津軽信政の寄進により、前後10年以上をかけて寛文7年(1667年)に建立された五重塔は高さ31.2メートルもあり、江戸時代に建立された割には軸部の逓減率が高く、古風で美しい美塔です。

五重塔は明治期に国の重要文化財に指定されていますが、指定される際に「東北地方第一ノ美塔ナリ」と称されたほど。

s_h28 024

そして、この最勝院で僕が興味深いのが所々にある「ウサギ」

s_h28 020

s_h28 021

津軽地方の風習として、江戸時代から、自分が生まれた年の干支を守り神とするというのがあって、干支が違うと参拝するお寺が違うんです。

s_h28 029

津軽一代様と言うのですが、最勝院はウサギ年ということですねー

その土地へ行くと様々な風習があって面白い。

郷土史マニアとしては弘前はネタの宝庫ですね🎶

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

fourdoor0810  

私もその風習、昨年初めて知りました!
面白いもんですよね~!
それにしてもこちらの手水舎の龍...カッコいいですね~
まるで神龍じゃないですか!
ドラゴンボールも持ってるし…(*^^*)b

2016/09/15 (Thu) 10:35 | EDIT | REPLY |   

KUN  

弘前に住んでいた頃は、宵宮、元旦の初詣もそちらに行きました。
懐かしい五重塔は本当に美しい姿ですね。
ちなみに津軽のこの風習、
地元の人は家族全員の干支の神社を回って初詣したり
お宮参りから厄払いまで、自分の干支の神社まで出向くのが習わしです。
私も厄払いにわざわざ大鰐まで行きましたもの。ヤバイっ!歳がバレる💦

2016/09/16 (Fri) 07:54 | EDIT | REPLY |   

柴t  

〉fourdoor0810さん

さすが!!ご存知でしたか。
干支によって違うって、弘前市の檀家を12分1にする感じすかね。
出来れば全部見たいところですが、下北からは辛いですね(笑)
あまり見ない風習なので、郷土史マニアとしては興味深いです。
龍の像写真撮っている時は、あまり思わなかったのですが、今改めて見たら、シェンロンぽいですね(笑)

2016/09/17 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

柴t  

〉KUNさん

最勝院の五重塔綺麗ですよね。
側から見れば面白い風習ですが、家族全員の神社を回るって、結構大変ですよね^^;
歴史のある弘前市は色々面白いです。

2016/09/17 (Sat) 20:43 | EDIT | REPLY |   

Add your comment