FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 和食 肉じゃがオジサン

最近トロピカル・ハウスという音楽のジャンルにハマっている柴Tです。

トロピカル・ハウスとは南国のリゾート気分へといざなってくれるような、ディープハウスをより明るしたような音楽のことを言います。

Thomas Jackという人が名付け親ですが、僕はイギリスを拠点に活動しているアーティスト、Sigalaが好きです。

曲はSweet Lovin' という曲。

(Official Audioより)


なんとなく南国だったでしょうか(笑)

今ヨーロッパではジャクソン5をサンプリングした、 彼の作品Easy Loveが大ヒットしてますね。

さて、スパイスだらけで飽きてきた時、たまに作るのが和食の肉じゃが。

イギリスのポーツマスに留学していた東郷平八郎が、現地で食べたビーフシチューの味を気に入り、帰国後艦上食として作らせようとしたんですが、当時の料理長がビーフシチューを知らなかったので、イメージで作ったらこうなったという都市伝説があります(笑)

肉じゃがって家庭によっていろんな多様性がありますね。

肉が牛肉だったり、豚肉だったり、はたまた鶏肉だったり。

ジャガイモ固目が好きだったり、ぐずぐずに柔らかくするのが好きだったり。

僕も学生時代から作って、たどり着いたのがこの肉じゃがです。

002_R_201511152009046a8.jpg

〇作り方(2人分)
①豚肉の薄切り200gを3~4cm幅に切ります。またジャガイモ4個を4つ切りにして、水にさらしてでんぷん質を洗い流し、水気を切ります。

②玉ねぎ1個を薄切りにし、ニンジン1/4本は半月切りにします。

③鍋にサラダ油を大さじ1入れて、豚肉、玉ねぎの順に炒め、肉の色が変わったら、ニンジン、ジャガイモを加えて炒め、ダシ2カップ強を注ぎます。

001_R_2015111520090612d.jpg

④煮だったらアクを取り、落し蓋をして弱めの中火で7分煮ます。

⑤お酒大さじ1、砂糖大さじ2、醤油大さじ2.5、みりん大さじ1/2の順に加え煮汁が1/2くらいになるまで煮詰めたら出来上がりです。

ちょっと甘めが好みです。
ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

よっち  

ツンデレちゃんに食べてもらえるようになるといいですね⭐️

2015/11/15 (Sun) 21:22 | EDIT | REPLY |   

柴T  

No title

がんばりまーす。

2015/11/15 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Add your comment