FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 バーニャ野郎

エレキギターの現代的なアーバン・ブルースもいいですが、ブルースの源流であるアコースティック主体の泥臭いカントリー・ブルースも好きな柴Tです。

カントリー・ブルースの伝説的な天才的ギタリスト、Robert Johnson(1911年5月8日 - 1938年8月16日)

(VEVOより)


因みに曲は、クラプトンもクリーム時代にカバーした、「Cross Road Blues」

彼はその短い人生の中で、ブルースのみならずロックにも多大な影響を与え、ローリングストーンズやエリッククラプトンなど多くの伝説的なミュージシャンに多大なリスペクトを受けています。

アコースティックギター一本片手にアメリカ中を渡り、あまりの演奏の巧みさに、「十字路で悪魔に魂を売り渡して、その引き換えにテクニックを身につけた」という「クロスロード伝説」など、多くの逸話を持っていますが、その後27歳の若さで亡くなっています。

ダンスパーティーで知り合った人妻と浮気して、怒り狂った夫に毒を盛られて死んだとか、病死とも言われています。

1936年と1937年の2回、合計29曲のみのレコーディング音源として残ってるのみですが、以後の音楽に与えた影響は計り知れないほど、独特のリズム感で、コピーするの難しいです(泣)

ちょっと本性出しちゃいましたね(笑)

さて、赤パプリカとアンチョビのバーニャ・カウダー風パスタを作りました。

美味しいんですが、ほとんど油です(笑)

○作り方(2人分)

①パプリカ1個にオリーブオイルをかけて、30分ぐらいオーブンで焼く。焼き終わったらビニール袋に入れて30分間蒸らし、ヘタと種を取り除く。

h27 015_R

h27 017_R

h27 019_R

②オリーブオイル1カップとニンニクのすりおろし(適量)を弱火にかけ、ニンニクが色づいたらアンチョビ6枚と下準備したパプリカ、牛乳を1カップ加えて弱火で煮詰め、なじんだら生クリームを1/2カップ入れ再び煮えたら、フードプロセッサーで滑らかにする。

h27 031_R

h27 035_R

③塩コショウで味を調節したら、パスタと絡めて出来上がり。

h27 049_R

H27 002_R


バーニャカウダーのソースとしても使えます。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment