fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県佐井村 雪が降ろうが、遠かろうがいつも混んでいる人気店で、隠れメニュー「ネギ辛味噌ラーメン」食べて来たぜ。【ハナマルラーメン】




アメリカのディスコファンクバンド、A Taste of Honey

ロサンゼルスで結成され、1981年の坂本九さんの「上を向いて歩こう」の英語カバー「SUKIYAKI」の大ヒットでも有名ですね。

僕が好きなのは1978年の彼ら最大のヒット曲「Boogie Oogie Oogie(今夜はブギ・ウギ・ウギ)」

全米1位を記録し、1979年のグラミー賞最優秀新人賞を受賞。

彼女達って、この2つのヒット曲の2発屋扱いですが、実はいい曲作るし、演奏もかなり上手い実力派なんですよね。

(Official audioより)


昔から声が低く滑舌が悪い柴T。

声が低いため、田名部まつりのドンコドンコの囃子の音で、僕の言葉全てがかき消される。

よって祭り中の会話は諦めている(笑)。

そして滑舌が悪いため今流行りの「ブギウギ」がうまく言えない。

「ブギブギ」とか「ブヒブヒ」とか挙げ句の果てに言葉が滑り散らかし「ブギャラブヒオエ」とか、このたった4文字のために、僕は途方もないエネルギーを要するのだ。

その度に「は?」と二度聞きされ「滑舌が悪いから」という弁解ですら「かちゅぜつが悪いから」となりまた「は?」と言われ会話が全く進展しない(笑)。

そんな僕に「むつ市」という言葉は優しい。

どこをどう発音しても噛み様がないからだ。

「風間浦村」だと「かじゃまうらむら」と噛む危険性を孕んでいる。

そして同じく発音が優しいのが「佐井村」。

この地名もどこをどう切り取っても噛み様がない。

そんな佐井村が僕はちゅきなのだ。

さて、土日下北半島にいる時は、ついつい行ってしまう佐井村。

image0_20240303224303489.jpeg

青森市に帰るとガソリン代がかかるからと言いつつも、むつ市から1時間半程かかり、青森市に帰るのとそんな変わらないだろうというツッコミを受ける(笑)。

そんな青森県で最も遠い市町村の一つで、なおかつこの日は超絶悪天候。

image15_2024030322444546e.jpeg

猛吹雪で辺りはホワイトアウト。

最早どこが道路だか津軽海峡だかわからない状況。

よく分からず走ってたら函館に着いていたっていう、サプライズがないだろうか。

ヒヤヒヤしながら車を走らせる。

カミカミの神が降臨する柴T。

道路のガタガタする振動に舌を噛みそうになる。

image16_202403032243020d9.jpeg

そして僕の今回の目的地、佐井村にありながら行列ができる時もある人気ラーメン店「ハナマルラーメン」さんへ。

津軽海峡文化館アルサスの2階にあります。

image7_202403032243144ed.jpeg

image2_20240303224307a5e.jpeg

流石にこの悪天候、誰もいないだろうと思っていたらお店は満席(笑)。

image3_2024030322430873a.jpeg

それどころか順番待ちで、僕の前に4組くらい待っていた。

この悪天候で、しかも遠い佐井村で、この人気ぶり。

ハナマルラーメンおそろしや。

しばし待ち、ようやくカウンター席に腰掛ける。

image1_20240303224305828.jpeg

実はハナマルラーメンさん、実はXを更新していて、たまにメニュー表にないメニューを紹介している時があるんです。

この間見たメニューにはない「ネギ辛味噌ラーメン」の投稿が。



コレを頼んでみよう、まあ無かったら他のメニューを頼めばいいや。

メニューを注文する際、寒さで呂律が回らなくて、カミカミの神が再び降臨した。

「ネギュ辛味噌ラーメンお願いしまちゅ」。

急に赤ちゃん言葉を話す、危ないオジサンになってしまった柴T。

しかしながら店員さん、怪訝な顔一つせず、優しく笑顔で対応してくれた。

そして僕が頼んだ「ネギ辛味噌ラーメン」1100円。

プラス300円でライスとから揚げが付く背徳の「ラーからセット」で注文。

image10_202403032243178b2.jpeg

そしてやって来たラーメンはすげぇ美味しそう。

image4_20240303224310961.jpeg

味噌ラーメンの上には、ピリ辛ダレがたっぷり絡んだ白髪ネギがたっぷりと乗っかっている。

そして美味しい味噌スープ。

image5_20240303224310c24.jpeg

ものすごくコクや旨みがあり濃厚。

こういう濃厚ラーメンを、下北半島佐井村で食べられるという奇跡。

利尻島にある人気ラーメン店味楽を彷彿とさせる。

お次にネギを食べてみる。

コレがメチャクチャ美味い。

何が美味いって、ネギに絡むピリ辛のタレが美味すぎる。

そんなシャキシャキするネギをカミカミする。

辛すぎず、ごま油が効いたキムチっぽい味付けが、メチャクチャクセになりますね。

美味しい味噌スープが次第に、このピリ辛ダレが拡散し、味変する感じもまたたまらない。

image6_2024030322431289f.jpeg

麺ももっちりと喉越しよく、スープと程よく絡みとっても美味しいですね。

そして、写真撮り忘れていましたが、チャーシューも入っていて、こちらも食べ応えがあり、美味しかったです。

ライスもサービスのニラキムチを乗せて食べると最高。

image12_202403032243004ea.jpeg

唐揚げも中々。

image9_20240303224317096.jpeg

とっても美味しい、味もハナマルの、ネギ辛味噌ラーメン&ラーからセットでした。

まさにカミ。

ネギ辛味噌ラーメンを3月1日(土)に食べに行ったのですが、このメニューがいつまでやってるか、正直わからず、もしなければ10食限定の「こってり醤油ラーメン」や「味噌つけ麺」等々、他のラーメンも美味しいですので、是非食べてみてください。

店主が体を一度崩されてから復活し、徐々にメニューが戻って来た佐井村の奇跡、ハナマルラーメンさん。

どうかご無理なさらず、コレからも美味しいラーメンを提供ください。

濃厚ラーメンを食べ、少し滑舌が良くなった気がした柴T。

アナウンサーや舞台俳優が濃厚なラーメンを食べ、口の滑りを良くするという噂をどこかで聞いた。

車に戻り、一人早口言葉を試しに言ってみる。

「生麦生ムゲ生チャマゴ」。

帰り道も天気が大荒れで、ヒューと車内からすきま風が吹いた。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment