fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県五所川原市 市民に愛される町中華。ココの名物「ヤキハン」が激ウマなのです。【万福亭】




かつて「キング・オブ・ポップ」と称された、偉大なアーティスト、マイケル•ジャクソン。

最近の20代に知らない人がいて少し驚く。

ポピュラー音楽に多大な影響を与えた、史上もっとも売れた音楽家の一人ですね。

1982年のアルバム「スリラー」は全世界でなんと7000万枚の売り上げと推定されており「史上最も売れたアルバム」だなんて言われていますね。

実はこのスリラー、日本のYMOの名曲「SOLID STATE SURVIVOR」のカバーがもしかしたら収録されていたかもしれないという話も実はあるんです(マイケルからカバーしたいというオファーがあったけれど結局決裂)。

そして彼の曲の中で大好きなのが、アルバムに収録されている「Human Nature」。

街に繰り出してみたい気持ちを「Human Nature(人の性)」と歌った、有名人の孤独を歌った様な曲ですね。

(Official audioより)


いつも「Nature Human(天然)」な柴T。

一人部屋で恵方巻き食べたら、アゴはずれそうになる。

三平をずっとこぶ平だと思っていた。

「トルマリン風呂」のことをずっと「ホルマリン風呂」と言っていた。

寒いのでジャンパーのポケットから手袋出そうとしたら靴下が出て来た。

「カリスマ」をずっと「カスリマ」と言っていた。

集めれば一体のロボットになる、玩具入りお菓子で、包装にパーツごとの番号が書いてあるのに、そに気づかず大人買いしたら、部屋中ロボットの下半身だらけになった。

たまに友人と話すとトークがよく事故るので、当たり屋と言われる。

そんな柴T、先日五所川原市へ行って来ました。

image16_20240228073532b07.jpeg

友人とエルムに行って来た際、お昼時に寄ったのが人気の中華料理店「万福亭」さん。

五所川原市中央の国道339号線沿いのマクドナルドの近くにあります。

道路沿いには「麺屋幡」や「麺房十兵衛」、「口福食堂」などグルメ激戦区にもかかわらず、いつも駐車場が満車状態になっている程の人気。

五所川原市で中華といえばココと「鳳天雄」が人気ですね。

ちょうど一台出るところだったので、久々にお店に入ることができました(笑)。

image11_20240228073450568.jpeg

image14_202402280734484ac.jpeg

このお店は全体的にボリュームたっぷりで、お腹いっぱいになれる楽園。

僕が頼んだのはココのお店の名物「ヤキハン」。

僕は最初「ヤキハン」と聞いて、ずっとチャーハンだと思っていたのですが、実はご飯に回鍋肉が乗った回鍋肉丼なのです。

image3_202402280734551b8.jpeg

そしてやって来た「焼き飯(ヤキハン)」900円。

たっぷりキャベツと、ピーマン、玉ねぎ、豚ロースに、甜麺醤が絡むコレ絶対ウマいヤツ。

image5_20240228073455184.jpeg

火を通したラードの香りがたまらないですね。

食べてみるとメチャクチャ美味い。

火を通し甘くなったキャベツと玉ねぎ。

image0_202402280734478be.jpeg

そこに絡む、ピリッと唐辛子の効いた、甘辛い甜麺醤のタレがクセになる。

美味すぎてずっと食べていたい気持ちに呼応する様に、ご飯の量も多く、ボリュームたっぷりで、かなりの食べ応え。

僕はひたすら、この美味しい回鍋肉丼を必死に口に放り込むだけのマシーンと化す。

image10_202402280734509dd.jpeg

そしてこのお店は「餃子」450円も人気。

こちらも一つ一つが大きい餃子が、なんと6個もある。

image8_202402280734537d1.jpeg

ニンニクのパンチの効いていて、本当クセになりますね。

とっても美味しい回鍋肉丼、じゃないや「ヤキハン」と「餃子」でした。

よく10年、このブログを続けていられる理由を最近聞かれる。

美味しいものを食べたいのは「Human Nature(人の性)」。

特段このブログのために努力している訳じゃなく、日常にうまく落とし込んでいるから長く続けていられるのかなとも思う。

ブログも1時間程度で書いているし、ご飯食べに行く時間が30分あれば、1時間半で書けてしまう。

忙しくなっても、前時代的な、奴隷的拘束を受けない限り、ブログが潰れるという訳でもない(笑)。

下北半島は居心地が良く、親切な職場の人達が色々情報をくれるので、紹介し尽くした様に見えて、なんだかんだで色々ネタが出てくる(笑)。

ご飯食べるために出かけている訳でもなく、出かけるついでに美味しいご飯処を見つけてしまう。

特段、このブログのために努力しない。

けれど、青森の面白さを伝えるこのブログ、ものすごい数の人達が見ているため、意地でも続けるという、確固たる意志だけは持つ。

頑固で自然体だからこそ、長く続けていけるのです。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment