青森県青森市 久々の青森市本町の夜。シメラーの人気店で食べたバラ中華がとっても美味しかったです。【中華そば吟】

0 0



アメリカのシンガーソングライター、シャニース。

弱冠10歳にして才能を開花させ、レコード会社が彼女の争奪戦を繰り広げるほど。

1987年に14歳にしてアルバムデビューを飾るも、しばらく芽が出ず、1991年の「I Love Your Smile」が世界的大ヒット。

全米最高位2位を記録し、彼女最大のヒット曲となりました。

無垢なティーンズの恋愛を歌っているのかなと思いきや、彼女曰く当時湾岸戦争に配備された兵士とその家族を元気づける曲なのだとか。

(Official videoより)


継続は力なり。

なんだかんだで10年間文章を書き続けてきた柴T。

当初は面倒くさいなって思う時も正直あったけれど、今は書かないと落ち着かない(笑)。

昔は1記事書くのに3時間くらいかかっていたけれど、今は1時間半程度で描ける様になった。

このブログを書いていて良かったなと思えるのは、アンテナを張る事によって、地元青森の面白さを知ることができた事。

今や青森県40市町村分の面白さを、それぞれディープに語ることができる。

そして、その面白さをブログを通して、誰かに伝えることができるということ。

たった1時間半で、しかも自分が楽しみながら、誰かの楽しみを創出できるなら、こんな割の良い趣味はないなと思うのである。

image111_20240224090500e95.jpeg

さて先日、青森市の友人達と久々に飲んだ柴T。

image000_20240224090503a89.jpeg

あちこちフラフラした後で、飲み屋街本町へとたどり着く。

夜の本町は久々ですね。

ずっと郊外飲み部なるものを立ち上げ、油川や千刈などコアなところ攻めてきたので(笑)。

まあ、シャネース。

image8_20240224090500811.jpeg

しばらく飲んだ後で、シメのお店を聞かれたので、今回シメラーの人気店「中華そば吟」さんへ行って来ました。

酒飲みすぎて血流が良くなったのか、僕らの目はギンギラギン。

散々飲み食いしたはずなのに、イケそうな気がするーと、ふと吟じてみたくなったのです。

ココは夜20時から夜中の3時まで営業しているお店。

スッキリした煮干しスープが、飲んべぇ達の肝臓を癒してくれる。

お店の隣が無料案内所なのが弱冠ジワりますね(笑)。

前は青森市中央にお店を構えていましたが、2019年よりココ本町に移転。

image3_20240224090507d18.jpeg

客引きをかいくぐりながら、たどり着いたこのお店でまずは瓶ビール650円を注文。

散々飲んだのですが、久々の楽しい雰囲気にお酒が進む。

そして頼んだのは「バラ中華」950円。

image5_20240224090508929.jpeg

どんぶりのほぼ1/3にバラチャーシューが敷き詰められたラーメン。

真ん中には味玉が鎮座。

image1_2024022409050559d.jpeg

スープを飲むと美味しい。

鶏ガラと煮干しベースの、じんわり染み入る美味しいスープ。

鶏ガラの動物系を基調としながらも、ビシッと煮干しも効いていて、青森市民であれば万人が好きであろう王道スープ。

醤油ダレもキリッと効いて、味のメリハリもあり、どれだけ酔っ払っても、分かりやすい味ですね。

麺は細縮れでコシがしっかりとして美味しい。

image0_2024022409050367f.jpeg

次第に柔らかくなり、スープと馴染んで、柔らかい口当たりになっていくのが良いですね。

そしてバラチャーシュー最高。

分厚いけれど、柔らかくホロホロと口の中で解け、下味もしっかりとしていて、とっても美味しいのです。

味玉はトロッと、甘味と塩味も効いていて、あっさりスープと良いコントラストになっている。

そのほか、メンマやネギもいい仕事しています。

本当、バランスの良い王道ラーメンといった感じ。

とってもいいお店でした。

帰り道、友人達からいいお店を教えた事に感謝される。

ブログを始めた当初はランキングやアクセス数ばかり正直気にしていた、自己顕示欲のかたまり柴T。

自分が目立ちたいとか、有名になりたいとか(笑)。

でも10年経って今は、自分が楽しみながらも、誰かが楽しんでくれればいいや、にシフトしている。

ココに美味しいお店や絶景スポットがあるんだぜと紹介する事で、誰かのささやかな楽しみになれば。

少し偽善者っぽいですが(笑)、僕は誰かの悲しい顔よりは、誰かの笑顔の方が好きなのだ。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
ページトップ