fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県むつ市 久々に新店発見。お得な海鮮丼と唐揚げが美味しい、いいお店でした。【マルシン】




アメリカのロックバンド、スターシップ。

1960年代のサイケデリック•ロックを象徴するバンドジェファーソン・エアプレインから分離改名したグループで、1980年代にポップな音楽性に大変身。

ブチギレて創設メンバーのポール・カントナーが脱退するもコレが功を奏する。

その後メガヒットを連発し、僕が好きな曲が1987年の「Nothing's Gonna Stop Us Now(愛は止まらない)」。

映画「マネキン」のテーマにもなり、全米、全英共に1位を記録しました。

いかにも1980年代の時代を切り取ったサウンドで、力強いシンセが心地よいナンバーです。

(Official videoより)


元料理人とは思えないほどに、生きた魚を捌くのが得意ではない柴T。

「イヤー!魚がこっち見てる!」

「イヤー!なんかピクピクしてる!ピクピクしてる!」

まるで女子高生の様に騒ぎ出す。

温厚な友人を

「魚の代わりにお前を捌いてやろうか」

とキルユー宣言させるほどに、我ながら情けないリアクションをとってしまう。

切り身ならいくらでも捌けるけれど、魚の原型が分った状態で捌くのが何故か苦手なのだ。

因みにトークも捌くのが苦手で、グループディスカッションをすることになり、「俺のふねに乗らないか」と青春リハビリテーション、宮古第一病院ばりにに意気込むも、大事故を引き起こし、トークが難破して、「ドロ船」と言われる。

そんな捌く事全般が苦手なダメオジサン柴T。

週末は下北半島におりました。

職場の同僚から金、土、日の3日限定で営業している海鮮丼のお店がオープンしたという情報を聞きつけ、さして新店狩りでもない柴T、むつ市大畑地区へと向かう。

開店まで少し時間があったので、大畑地区をフラフラ。

image22_20240220072915acb.jpeg

珍味のデパート「いさりびハウス」さんにて「おおはた漬け」なるものを発見。

image23_20240220072913d2a.jpeg

パッケージに下北半島のイラストが書いてあり、なんとなく気に入り購入。

image20_202402200729153d0.jpeg

後日食べてみたら、ねぶた漬けみたいでとっても美味しかったです。

image17_2024022007291808c.jpeg

そして、魚介類のクオリティが高いと評判のマエダストア大畑店さんを散策。

ちょうど時間になって、今回目的のお店「マルシン」さんへ行って来ました。

image12_202402200729214b6.jpeg

image9_20240220072928cda.jpeg

旧おむすびころりんさんのお店を改装して、2月上旬にオープンしたばかりのお店。

image13_202402200729219e4.jpeg

昔の看板の名残があり、蔦が絡んで少しホラーチック(笑)。

image11_20240220072924dfc.jpeg

前述の通り営業日は金~日の3日間のみで、11時~18時まで営業している模様。

image15_20240220072919143.jpeg

むつ市大畑地区にある、家政水産さんの新鮮な魚介を取り扱っていて、メニューはテイクアウトのみで、「ヒラメの漬け丼」700円(通常価格は800円)、「マグロ漬け丼」800円(通常価格は900円)、海鮮丼1300円、そのほか「からあげ」500円と「もつ煮」500円を販売。

またレジの前ではタラの昆布〆や〆サバ、タラコなども販売していた。

image10_20240220072924f6a.jpeg

開店とともにゾロゾロとお客さんが来て

「ココの〆サバと、タラコが美味しいのよねー」

と言っていて、既に地元大畑の人々にガッチリ支持されている模様。

僕がテイクアウトしたのが「ヒラメ漬け丼」700円、「マグロ漬け丼」800円、「からあげ」500円。

海鮮丼はまだオープン価格なんでしょうね。

そして捌くのが苦手な柴T、海のものはやはり人が作ったものに限る(笑)。

image6_20240220072930a17.jpeg

まず、「ヒラメ漬け丼」はツヤツヤと光り輝く美しさ。

そして、エンガワまであります。

食べてみると美味い。

熟成されたヒラメの旨みと甘みが口に広がり、ウットリする美味しさ。

何よりタレが美味しいですね。

主張し過ぎず、このヒラメの旨みをアシストする。

image3_20240220072911c10.jpeg

追いタレみたいなものもあり、さらにかけると味が濃くなります。

ヒラメの食感もしっかりしていて、食べていて幸せになる。

最初量が少ないかなと思っていたけれど、そんなこともなく、ご飯もみっちり入っていて、満足感がある美味しいヒラメの漬け丼でした。

コレで700円はすごい。

「マグロ漬け丼」を少しもらったのですが、コチラのマグロも旨みが熟成され、タレも美味しく、コチラも良いですね。

image7_20240220072927fac.jpeg

そしてなんとなく買った「からあげ」がびっくりするくらい美味しかった。

image5_20240220072930723.jpeg

サクサクジューシーで、下味が濃いめ。

結構ボリュームもあります。

多分ビールかハイボールと一緒に、この唐揚げ食べたら最高なんだろうなと言うくらい、美味しい最高の唐揚げ。

この唐揚げはまた近々買いに行きたいくらい。

全てが美味しくて、とっても良いお店でした。

新店って当たり外れが分からないけれど、下北半島は「お宿いち」さんといい、ココ「マルシン」さんといい、当たりばっかりですな。

下北半島のグルメを紹介し尽くしたと思っていた柴T、生まれた新しい可能性に愛が止まらないのだ。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

明日の幸福(ヤブコウジ)  

見ていてお腹がすきます (*^▽^*)/

2024/02/20 (Tue) 12:41 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To 明日の幸福(ヤブコウジ)さん

お久しぶりです。

そしてコメントが遅れてしまい申し訳ございません。


ココの海鮮丼とっても美味しかったです♪

2024/02/28 (Wed) 07:44 | EDIT | REPLY |   

Add your comment