fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県青森市 妙見に俺に食わせる美味しいタンメンがあったよ。【たんめん亭】




アメリカのシンガーソングライター、ブルーノ•マーズ。

グラミー賞を17回受賞、ギネス世界記録を2つ獲得した、ご存知世界的大スターですね。

彼の名曲は枚挙にいとまがないのですが、今の気分であげると「The Lazy Song」。

2010年のデビュー・アルバム「Doo-wops & Fooligans」に収録されていて、シングルカットもされた人気曲。

特段、タイトなリズムでも、アッパーなメロディでも無いのですが、「The Lazy Song(のんびりした歌)」のとおり、

「Today I don't feel like doing anything」
(今日は何にもする気がしないや)

「I just wanna lay in my bed」
(ベッドでず~っとゴロゴロさせてよ)

と歌うゆるーいポップソングになっています。

(Official videoより)


過激な3連休を送った柴T。

志茂田景樹もドン引きよ。

image20_2024021307030404c.jpeg

前記事の岩手県ドライブを敢行したほか、鬼のおふくろが冬の秋田県北最大のイベント「大館アメッコ市」に行きたいとか言い出し、連れていくハメに(笑)。

image6_2024021307030783b.jpeg

image12_20240213070306694.jpeg

今年はアメッコ市に行かないつもりだったけれど、なんだかんだでイベント最大の見どころ、秋田犬のパレードは可愛かった。

image4_202402130703097f5.jpeg

ほぼ青森県にすらいなかった連休。

帰ってきた日曜の夜、気がつけば疲れ果て泥の様に眠っていた。

朝起きた時には、ソファーにイナバウアーしながらのけ反って眠っていたことに気づく。

床に頭を擦り付け、頭がひんやりする。

おそらくテレビを観て、ソファでビールを飲みながら眠りこけてしまった様だ。

鼻がムズムズと違和感を感じるなと思ったら食べていた、伝六ミックスが口に放り込む刹那、意識を失い誤って鼻に放り込んでしまったと推察される。

「ろくでなし」を歌いながら、鼻からピーナッツ飛ばす女装芸人を思い出した。

イナバウアーで無理な体制で眠ったせいか、寝違いを起こし首も曲がらない。

コレじゃ一日中車にも乗れないや。

体もだるくて立ち上がるのも億劫だ。

三連休の最終日、何もしない事を決め込んだ柴T。

読みかけの小説を取りに立ち上がるのも億劫で、ほふく前進しながら移動していたら、あらー踏んじゃったわとおふくろに踏んづけられる。

さて、1日何もしない事を決め込むも、柴Tも多分人間、やはりどうしてもお腹が減る。

image31_20240213070258910.jpeg

散歩がてら、青森市妙見にある人気店「たんめん亭」に行ってきました。

青森市でタンメンと言ったらココというイメージですね。

かつて青森市では本町と妙見の2店舗あり、よく本町で友人達と飲んだ後のシメに、このたんめん亭を利用していた。

しかしながら、2018年に本町店が閉店。

青森市ではココ妙見のみとなってしまいました。

image25_202402130703026ca.jpeg

因みにこのお店はお新香が無料となっています。

久々の来店で、注文したのはやはり1番人気「タンメン」800円。

image24_20240213070304f54.jpeg

地獄の連休で疲れ果てた肉体に染み入る、優しい香りにウットリする。

中国では骨や肉を煮詰めて作ったダシ汁のことを「湯(タン)」と言い、そこに麺を入れると「タンメン」になり、実は大体のラーメンがタンメンなんですよね(笑)。

しかしながら、日本では、炒めた野菜に塩味のスープを加えた麺料理に限って「タンメン」と呼ぶ。

中学生まで、「タンメン」とは牛タンが入っているラーメンだと思っていたおバカさんがそんなウンチクを垂れてみる。

image26_20240213070302a71.jpeg

スープを飲むとマジで美味しい。

優しいながら、メリハリがしっかりとしている。

お店によってはタンメンって味がボケがちですがココは違う。

豚骨と鶏ガラに少々煮干しや昆布も効いていて、旨味たっぷりの塩スープ。

僕の理想的なタンメンスープですね。

炒め野菜も香ばしく、モヤシ、キャベツ、ニンジン、キクラゲなど食感がよく、炒めて甘くなり、コレらの旨みがスープにも溶け込んでいる。

チャーシューもしっかりとした食感と味わいで、コチラも美味しい。

麺は中太麺で柔らかな食感がこのスープにはちょうどいいですね。

image27_20240213071109f15.jpeg

相変わらずとっても美味しいタンメンでした。

タンメンのチャーシュー麺バージョン、「チャーシュータンメン」も食べてみたい。

怠けて、何もしたくない時でも、美味しいご飯を食べたいという気持ちだけは怠けたくない様だ。

そして、今面倒臭がらず、疲れてもこうしてブログを書いてないと落ち着かない。

このブログは僕にとっての癒し。

そして最早日常なのだ。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

Mr・ジョン  

ありがとうございます

何年も柴Tさんのブログで目尻を下げて拝見してます。これからも尽きない探求心で発掘してくださいね。感謝・・。

2024/02/13 (Tue) 21:44 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To Mr・ジョンさん

コメントありがとうございます。

しかも何年も見ていただきありがとうございます。

僕自身、楽しんでやっているので、遊びながら趣味で地域を面白く出来るってなんて言い趣味なんだろうと思っています。

2024/02/15 (Thu) 07:45 | EDIT | REPLY |   

Add your comment