fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県むつ市 北国の冬。激アツな温泉とカツ鍋に体の芯から温まる。【むつ矢立温泉】【ファミリーレストラン義亭】

たまに黙っていたら一生聴かないだろうなという音楽をあえて聴いてみる。

聴かず嫌いはやめておこうと思っている柴T。

そして、何気に韓国の女性アイドルグループ、LE SSERAFIMを聴いてみて、良いじゃないって思った。

(Official videoより)


そして何気に元HKT48の宮脇咲良さんがいた事にびっくり(笑)。

2022年10月にリリースされたミニアルバム「ANTIFRAGILE」を最近聴いていて、タイトル曲「ANTIFRAGILE」のイントロの「アチチーチーチーチー🎵」のインパクトがすごいですね(笑)。

実際は「Anti ti ti ti 」なのですが、重厚なラテンのリズムが印象的なナンバーになっています。

(Official videoより)


小学校の頃よく観ていた、ビートたけしさんが総合司会のバラエティ番組「スーパーJOCKEY」。

その中の「熱湯コマーシャル」のコーナーが好きでした。

「熱湯ルーレット」とよばれるルーレットで熱湯に入る人を決め、熱湯に入れた秒数で宣伝をする企画。

お色気的な要素もあり、このコーナーだけは欠かさず観ていた(笑)。

ダチョウ倶楽部さんや出川哲郎さんのリアクションが面白くて、子供ながらに爆笑しながら観てたのを憶えている。

さて、北国の温泉は熱いのが多い。

冬寒いからか、体の芯から温まる様な、リアル熱湯コマーシャル的激アツ温泉がアチコチに点在する。

下北半島にも下風呂温泉をはじめとして、熱めの温泉が結構があって、その中でも代表格がむつ市にある「むつ矢立温泉」。

image5_20240105062058780.jpeg

ゴルフ打ちっぱなし場、コテージなどもある複合施設になっていて、何故か雀荘も発見(笑)。

image7_20240105062056f40.jpeg

浴場は大きな内湯が一つと、水風呂が2ヶ所あり、ココの温泉、メチャクチャ熱めのお湯が流れているのです。

某テレビ番組で出川哲郎さんがココの温泉に入り、リアルガチに熱がっていた(笑)。

笹濁り色したお湯は、強烈なナトリウム-塩化物泉で、金気臭がし、ツルスベ感が少しある。

お湯の温度は45℃近くあるらしく「アチチーチーチーチー🎵」と、肩まで浴槽に浸かるのに時間がかかりました(笑)。

ガツンと来る温泉で、しばらく体がポカポカと持続するいいお湯ですね。

image0_20240105062054344.jpeg

温泉で体が温まった後、マエダ本店で買い物し、お昼はむつ市を代表するとんかつの名店「ファミリーレストラン義亭」さんへ。

image1_2024010506210367b.jpeg

ココはむつ市外からもお客さんが訪れる大人気店。

とんかつのボリュームがもの凄く、値段もリーズナブル。

メニューのバリエーションも豊富で、とんかつだけでなく、ラーメン類やカレーもあり、こちらも人気ですね。

今回僕が頼んだのはカツ鍋定食1100円。

image4_202401050620580b2.jpeg

ココ義亭のカツはサクサクですが、今回しっとりとしたカツもふと食べてみたくなったのです。

普段強気な女の子が、か弱くしっとりしていたらグッとくる様に(?)。

やって来たカツ鍋は、陶板鍋でやって来て、卵に包まれたカツ丼の別皿バージョンといったところ。

そして食べてみると美味い。

image3_202401050621008d5.jpeg

カツはしっとりとして柔らかく、衣は甘めのつゆをたっぷり吸っており、濃いめでご飯が進む。

かなりアツアツで超絶猫舌の僕は「アチチーチーチーチー🎵」と悶えながら食べる。

卵もふわふわしっとりとしていて、そのコクがカツの美味しさをアシストする。

玉ねぎの甘みもこのカツ鍋の美味しさに一役かっている。

image2_20240105062101ece.jpeg

そして三つ葉のシャキシャキ感もいいアクセントになっていますね。

とても美味しいカツ鍋定食でした。

是非合体バージョンのカツ丼も美味しいので、食べてみてください。

激アツな温泉にカツ鍋に「ヤバいよー熱いよー」と言いながらも体温まるリアクション芸人柴T。

冬は北海道の様に凍れる下北半島。

下北の人々はこの激アツで、なんとか厳しい冬を乗り切るのである。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment