fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県東通村 晩秋の尻屋崎と、到達難易度の高い人気食堂で、爆盛り唐揚げ定食を食べる。【お食事処やまだい】

僕の大好きな、アメリカ人ジャズギタリスト、パット・メセニー。

独特な、親指と中指でつまむピッキングをし、ピック自体も尖った部分を使わず、丸い部分を使う。

弦は取り替えず、何年も使い古した弦を使う。

あまりピッキングをせず、レガート奏法を駆使し、アルペジオや半音進行を多用した独自のフレーズがトレードマーク。

結構、特殊な奏法をしている彼ですが、今もなお、ジャズギター最先端を突っ走っています。

最近聴いているのが、彼の1976年のデビューアルバム「Bright Size Life」。

伝説のベーシスト、ジャコ・パストリアスが参加していて、多分ウェザー・リポート加入前かな。

当時20歳を超えたあたりの瑞々しい感性に溢れていて、僕が好きなのがオープニングナンバーの「Bright Size Life」。

聴き心地の良い曲なのですが、蓋を開けると分数コードの連続で難解(笑)。

今でもたまにライブで演奏している、彼の原点的な名曲ですね。

(Official audioより)


別に世界に革命を起こしたい訳でもない。

時代の寵児にもなりたいとも思わない。

自己顕示欲や承認要求なんてコスパが悪い。

偉くなってもしょうがない。

新しい変化は求めてない。

国民栄誉賞もノーベル賞もいらない。

まあ、そもそもそんな才覚なんてないのだけれど(笑)。

自分が心地良く輝ける、身の丈に合った人生を。

僕はただ、穏やかに、ささやかな人生を過ごしたいのだ。

先週、晩秋の東通村尻屋崎へと辿りつく。

image1_202311090745449dd.jpeg

今年はバタバタして中々行けずにいた。

既に観光シーズンを終えた尻屋崎。

image6_202311090745489f6.jpeg

柵の中でのそのそと、マイペースに草を食む寒立馬。

売店で、豚丼でも食べようと思ったけれど、今シーズンの営業が終わったのか、看板が撤去されて閉まっていた(臨時休業しているだけかもしれませんが)。

image7_20231109074550275.jpeg

灯台にも入れず、灰色の空と、背筋が凍るくらいに冷たい風。

まるで冬が来るんだぜ、いい加減自覚しろよと言われているかの様。

吹き飛ばされそうな風に、長居もできずそさくさと、その場を後にする。

さて、むつ市から尻屋崎へ向かう途中、岩屋地区という集落があって、バイパスを通らず集落側に入っていくと、すごくマニアックな所に食堂があり、そのお店の名前は「お食事処やまだい」さん。

image9_20231109074550d90.jpeg

営業時間は11時~14時(13時半ラストオーダー)という短い営業時間、そして不定休という、高いハードルながら、いつも激混みしている大人気の食堂。

どちらかと言えば、地元のお客さんがメインですね。

土日も休んでいる時がランダムにあるため、遠方から行く際には事前に確認が必要です。

そんな到達難易度最難関の食堂が混んでいる理由、それは何を食べても美味しいから。

image99_20231109074554d26.jpeg

image88_202311090745545a9.jpeg

名物「海鮮ラーメン」や人気雑誌rakraでも取り上げられた「とろ牛カツカレー」が有名ですが、本当メニューが豊富で、満遍なく何を食べても美味しい。

今回、何も評判を聞かずに、唐揚げ定食1000円を注文。

image44_20231109074552652.jpeg

そしてやって来た爆盛りの唐揚げ定食に唖然とする。

image2_202311090745468ad.jpeg

唐揚げは一つ一つが巨大。

口が小さい人ならば。アゴが外れるスレスレの大きさ(笑)。

image100_2023110907454128b.jpeg

そして食べるとメチャクチャ美味い。

唐揚げは薄い衣ながら、サクサクとして香ばしく、とってもジューシー。

image0_20231109074544cd5.jpeg

しっかりとした下味でご飯が進みますね。

そんな唐揚げを受けるご飯はモリモリ(笑)。

美味しい唐揚げをいくらでも受け止める度量を持つ。

お皿には、マヨネーズも添えてあって、それをつけて食べる唐揚げはまさに無敵。

そんな無敵タイムでもご飯が不足することはなく、お皿に添えてあるパスタや小鉢の和物でもご飯が進み、ようやくご飯を退治することができた。

何気ないお味噌汁まで美味しい。

相変わらず、満足感が半端ない食堂。

因みに豚キムチ定食もオススメです。

IMG_5759_20231109075030382.jpg

青森県の端、尻屋崎近くにあり、短い営業時間、不定休という高いハードルがありながら激混みする食堂。

もう観光シーズンも終わったというのに、その日はなんと、行列ができていた(笑)。

店主夫婦の飾らない、優しい接客も心地よいですね。

下北半島には色んな食堂が食堂があるけれど、チャンスがあれば即伺いたい僕お気に入りの食堂。

難易度が高い場所程、たどり着いた時の達成感は半端ない。

満たされる多幸感。

ブログをやって良かったと思える。

良く、観光関係とか、そっちの仕事の方が向いてるんじゃない、勿体無いよと言われるのだけれど、本当余計なお世話(笑)。

自分の知識は既に、趣味のブログで充分生かされている。

別に知識を仕事に活かしたい訳じゃないし、趣味を仕事にしたら一日中同じことを考えなきゃいけない地獄を味わう事になる(笑)。

趣味で青森の魅力を伝え、仕事で全然違うことをして頭の切り替えを図る今がちょうどいい。

別にそれ以上の輝きなんて求めちゃいない。

それが自分の中での心地よい「Bright Size Life」なのだ。

クリックして投票いただければ、ブログを続ける励みになります。素敵なブログにも出会えますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。


もう一つお願いします。  


青森県 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

すぎ  

やまだいさんは味噌納豆キムチラーメンがめちゃうまいです。すごい組み合わせだと思いますが、「絶品」です(*´ー`*)

量は基本多い店なんで、ライスや大盛りにしたら食べきれませんが笑

大畑超えたら岩屋、尻屋、野牛、泊と食べるとこ少ないですから重宝しますね!

2023/11/12 (Sun) 22:12 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To すぎさん

コメントすいません遅れました。

なんですと、味噌納豆キムチラーメン!

全然盲点でした(笑)。

次回行ったとき頼んでみます。

難易度高いので、いつ行けるかわからないですが(笑)。

確かにあそこらへんは食べるところがあまりないので、重宝しますよね~

情報提供ありがとうございます!

2023/11/15 (Wed) 07:50 | EDIT | REPLY |   

すぎ  

To 柴Tさん

是非おすすめです!

大畑にあるキンパの三代目系ラーメンというがレベルの高い家系ラーメンなのでそれもおすすめですよ(*´ー`*)

むつ市界隈で美味い家系ラーメン食べれるのキンパ位じゃないかと思いますね

2023/11/18 (Sat) 09:32 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To すぎさん

きんぱの三代目もいいですよね~

写真撮るの忘れたので、いつか挑戦します(笑)。

2023/11/28 (Tue) 19:04 | EDIT | REPLY |   

Add your comment