fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県青森市 ディープスポット桜川にできたばかりの博多ラーメンの人気店で、黒マー油豚骨ロビンSPを味わう。【博多中華蕎麦ろびん】

スウェーデン出身の女性シンガーソングライター、ロビン。

アメリカやイギリスでもヒット曲を出し、ブリトニー・スピアーズやジョーダン・スパークスにも楽曲提供をしているにも関わらず、何故か日本での知名度はイマイチのアーティスト。

しかしながら、日本人ウケしない曲ばかりというわけでもなく、2010年の彼女の大ヒット曲「Dancing On My Own」はとってもキャッチーで良い曲です。

因みにタイトルを日本語にすると「一人相撲」(笑)。

(Official videoより)


自他ともに認める変わり者の柴T(笑)。

故に、自分の判断が正しいのか、いつも自分に自信がない。

どうしたら普通になれるだろうか、ずっとそんなことを考えていても、結局は僕の一人相撲。

もし普通になれたところで、特段メリットはないのかな(笑)。

普通という、繊細なラインにビクビクしていると、人生の醍醐味を逃してしまうようで勿体無い。

結局は「変なヤツ」というジャッジを下す人も結局、よく見たら結構変わっていて(笑)、「普通」って、所詮は同調が作り出した、オバケのような幻想なのかもしれない。

さて、自分が面白いと思うのが正義の柴T。

最近のマイブームは青森市桜川。

住宅街に美味しい焼き鳥屋や、和菓子の美味しいクリーニング屋さん、タリアータを乗せたご飯が美味しい洋食屋があったりと、とっても面白いディープなスポットである。

春には美しい桜並木も、10月中旬となると、うっすらと葉が赤く染まりだす。

さて、そんな桜川に最近、青森では珍しい博多ラーメンのお店ができた。

image10_20221014073928548.jpeg

その名も「博多中華蕎麦ろびん」。

最近といっても、4月にオープンしたので、もう半年くらい経っているのかな。

青森高校の西側の通りにある。かつてパン屋さんがあった場所にあり、お昼前でも駐車場が全部埋まっていて、既に人気店の風格。

何故「ろびん」なのかというと、THE YELLOW MONKEYのボーカル、吉井さんのニックネームが「ロビン」だからという、まさかの由来(笑)。

オープン時には「松本零士」氏や、「チバユウスケ」氏など各界の超大物による、開店祝いの花が置かれていたのだとか。

店主は一体何者なのだろう(笑)。

image8_20221014073941ec8.jpeg

メニューは博多中華蕎麦のほか、煮干中華もあり、硬さを選べ、プラス¥100で替え玉ができます。

image9_20221014073943027.jpeg

何を選ぼうかと思ったら、壁にメニュー表にない「黒マー油豚骨ロビンSP」¥900の写真が貼ってあったのでこちらを注文。

image1_20221014073930692.jpeg

マー油大好きな僕にはたまらないラーメン。

ニンニクの焦がし油の匂いが香ばしく、僕の食欲を刺激する。

image0_20221014073930493.jpeg

トッピングにはネギとメンマ、チャーシューに、なんと博多明太子が乗っていた(笑)。

スープを飲んでみるとメチャクチャ美味い。

image4_20221014073935b1c.jpeg

トロッとしていて、コクがありまろやか。

そこに、マー油の香ばしさが良いアクセントになっています。

美味しくて、スープを啜り続ける僕。

しばらくして、僕はまだ麺を食べていないことに気づく(笑)。

麺は硬さを選べるのですが、僕は普通で。

image6_20221014073938913.jpeg

細麺ながらしっかりとしたコシがあり、美味しいスープと程よく絡みます。

麺の量も結構多く、満足感があります。

image5_20221014073938b91.jpeg

チャーシューは大きめで食べ応えがあり、ネギはコッテリスープの良いアクセントに。

博多明太子は塩味がピリッとしていて、食べていてご飯が欲しくなります。

image3_2022101407393449a.jpeg

別皿には辛子高菜と紅しょうがが盛られていて、ラーメンに加えることにより良いアクセントに。

image7_202210140739395a3.jpeg

博多ラーメンに辛子高菜を加えると、味がピリッと締まって、旨味が増し、美味しさ倍増。

image2_20221014073931435.jpeg

追加で頼んだ明太玉子ご飯¥250も美味しかったです。

ようやく念願かなって行くことのできた、桜川の人気店。

とっても美味しかったので、また来ます。

段々と僕にとって魅力的になっていく青森市桜川。

今度、実家の青森市に帰った時は、半日かけてじっくり散歩してみても良いかな。

休日は自分の好きな事をしまくる事にしている柴T。

やり過ぎかなって思うこともあるし、どこかで自分は苦しんでいるのにコイツ楽しそうにしやがってと逆恨みされないかなって、自分にブレーキをかけようとする自分もいる。

「普通」という幻想からハミ出すって相当覚悟がいる。

けれど結局はただの一人相撲。

人生は楽しむ「努力」をしたもん勝ち。

毎日こうしてブログを書き続けることは他の人からすれば「苦行」であり「努力」の範疇なのだとか(笑)。

僕は変わり者として、コレからも苦しみながらも、楽しみ続けるのだ。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment