fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県十和田市 人気のそばカフェで、たらふく山菜を摂取した暑い夏の日。【蕎麦CAFE 福】

イギリスの伝説のロックバンド、10cc

バンド名の由来は長らくヤバい説が流れていましたが(ココでは言えないので調べてみてくださいw)、実はデマで、レコード会社の社長が夢の中で「世界で最も偉大なバンド10cc」と書いている看板を見た事に由来しているらしい。

彼らの代表曲といえば「I’m Not in Love」

1975年にリリースされたとは思えない幻想的な曲で、全英2週連続の1位を記録しました。

多重コーラスを重ねまくったサウンドが印象的。

日本でもCMによく使われていて、そんな歴史的な名曲なのにも関わらず、歌詞は本当中二病です(笑)。

素直になれない、恋愛といった感じかな。

(Official videoより)


ぐずつきがちな夏の日。

ムシムシとした居心地の悪さと、外に出るのが億劫なイライラ。

いつもは涼しく聞こえる風鈴も、最早イライラを増す騒音と化す。

春であれば、雨上がりの後は涼しく心地の良いものだけれど、夏は余計に不快さが増し、シュウマイの気持ちが少しわかる気がする。

シュウマイに感情があるのかなんて、自分にツッコミを入れ、またイライラが増すもんだから、クーラーのない実家を離れ、僕は友人とドライブに出かけた。

車の中は天国だ。

クーラーで、外の世界がまるで他人事となる。

カーラジオをつけたらちょうど冒頭の「I’m Not in Love」が流れた。

友人と、大鰐町から十和田湖へ抜けるルートをドライブしてみようという話になった。

ずっと、大鰐町に十和田湖行きの標識があって、ずっと気になっていたのである。

image13_20220724014658b54.jpeg

その前に、まずは大鰐町の公衆浴場「大湯会館(大鰐温泉会館)」へ。

image14_2022072401463821a.jpeg

ココの入浴料はなんと大人¥200

温泉施設も新しくなり、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性中性高温泉)のいいお湯が掛け流しされています。

体がぬくだまったところでいざ十和田湖へ。

大鰐からずっと人気のない細い道路を行くと突然現れる謎の集落。

平川市で最も遠い場所「小国集落」へとたどり着く。

大雨で写真は撮れませんでしたが(今後またリベンジします)、まるで昭和或いは大正の集落のような出立ち。

image12_20220724014656994.jpeg

実はココで売られている、無人販売の野菜が安いのです。

この日は大根なんと一本¥50

image11_202207240146552f1.jpeg

大根に書かれたイラストが味があっていいですね。

近くには産直が何軒かあって、結構お客さんが頻繁に出入りしていた。

平川市にこんな場所があっただなんて、僕もまだまだ勉強不足ですね(笑)。

そして、黒石から十和田湖に抜ける道路と合流して、いつもの道路へ。

グネグネした道路をひたすら車で走ると、雨が寸分の隙間もなく天地を閉じ込め、濃霧が視界を遮る。

したがって、十和田湖の写真の撮れ高無し(笑)。

image1_202207240146405d4.jpeg

image0_2022072401463917a.jpeg

肩を落とした僕らは、十和田市内で昼食を取ることにした。

image2_20220724014642cb6.jpeg

僕らが向かったのは「蕎麦CAFE 福」

おそばの超人気店ですね。

元々そば打ちを趣味でやっていた店主さんが脱サラし、奥さんや娘さんとで始めたお店。

オープンしてもう12年くらいが経ちますが、最早駐車場に車を停めるのすら困難になる程の人気。

おそばのほか、カフェなのでスイーツもあります。

そばは北早生の品種を使い、八甲田山麓の標高700mの所で栽培した高原そばを使っているらしい。

値段もリーズナブルで、千円軽く超えがちなおそばが多い中、¥1000ぴったりでお腹いっぱい美味しいおそばが食べられます。

image8_20220724014650ecb.jpeg

僕が頼んだのは山菜そばセット¥1000

期間限定メニューで、フキ、ミズ、ワラビ、ウドの大量の山菜が入り、真ん中に長芋が乗った、冷たいぶっかけそばになっています。

image5_20220724014647c56.jpeg

その上、天ぷらや小鉢が付いてくるのだから、すごくお得なセットですね。

まず山菜が美味い。

塩漬けしたものではなく、本当に採れたてを使ってるんでしょうね。

人生でこんなに山菜を食ったことがありません。

山菜ってこんなに美味しいんですね。

ワラビが美味しいのはもちろん、ウドを多分人生で初めて食べたのですが、シャキッとした歯触りが良いですね。

image4_20220724014645eb0.jpeg

おそばは二八そば。

石臼引きのそばの匂いがふんわり香る。

そして、あまりのおそばの美味しさに、思わずうっとりと目を瞑ってしまう。

そばの歯応えもしっかりしていて、喉越しも良い。

ツユはカツオが効いていて、しょっぱ過ぎずちょうどいい塩梅。

トロトロのナガイモを絡めて食べるとたまりません。

image3_202207240146444ff.jpeg

天ぷらもなかなか美味しかったです。

友人はざるセット¥1000

image7_202207240146498c6.jpeg

そばかっけに天ぷら3品が付く、お得なざるそばセット。

image9_20220724014651dbf.jpeg

こちらも美味しかったらしい。

image10_20220724014653875.jpeg

絶景の撮れ高が無かった、雨の日の十和田ドライブ。

実は友人は津軽在住で十和田市出身。

「十和田市なんて何もないよ。」

十和田市愛を否定しているクセに、僕が十和田をイジると口を尖らせ不機嫌になる。

下北半島の人達も「下北半島には何もない」と言うが、実は下北半島を好きだと言う事をヒシヒシと感じることがある。

素直になれない青森県民。

僕が代わりに青森の面白さを発信する。

楽しんでいて気がついたら、ムシムシとイライラがどっかに飛んで行った。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

明日の幸福(ヤブコウジ)  

大根の落書き、こんな工夫・ひと手間の営業努力が好きなんですよ (^^♪

ザル蕎麦の、蕎麦の量も多くて良いですね! (^^)/

2022/07/24 (Sun) 08:37 | EDIT | REPLY |   

朝弁  

おはようございます。

あのクネクネとした454を行かれたのですね。
自転車で一回だけ行きましたが
もう二度といくことは無いです  笑)

すごい山菜の緑
南部のコロナが落ち着けば
こちらに行かなければと思います。

2022/07/24 (Sun) 09:20 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To 朝弁さんTo 明日の幸福(ヤブコウジ)さん

むしろ落書きされてる大根の方が欲しくなりました(笑)。

ざるそばボリュームも去ることながら、そばの量よりも山菜の量が多いという、山菜好きにはたまらない美味しいお蕎麦でした♪

2022/07/27 (Wed) 07:22 | EDIT | REPLY |   

柴T  

To 朝弁さん

おはようございます。

え、あの454を自転車で(;^_^A

それは、地獄でしたね。

車ですら、いつまで続くんだろうというヘアピンカーブの連続(笑)。

山菜の時期が過ぎつつありますので、お早めに来店された方がいいかもしれません。

2022/07/27 (Wed) 07:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment