fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県東通村 何度食べても感動する。隠れ過ぎる名店の、網焼き弁当とスタミナラーメン【網もと】

アメリカのシンガー・ソングライター、ノラ・ジョーンズ。

父はインド人で、かのビートルズに多大な影響を与えたシタール奏者、ラヴィ・シャンカル。

ジャズを基調にソウル、カントリー、フォーク、ポップスを取り入れた2002年のアルバム「Come away with me」が世界的大ヒット。

2016年現在、このアルバムの世界総売り上げは2700万枚以上とされています。

このアルバムに収録されている「Don't Know Why」が大変有名ですね。

(Official videoより)


僕個人的には、2012年の5thアルバム「Little Broken Hearts」の「Happy pills」という曲がお気に入り。

アルバム自体がダメになった恋愛の検死報告みたいな感じ(笑)。

(Official videoより)


このブログも、最初は誰もが知る人気店を紹介するようなブログだったと思う。

ところがどっこい、下北半島へ来たら食べログのレビュー数が少なかったり、あるいはなかったり、ブロガー等情報発信する人がほとんどいなくて、美味しいお店を探す手段がほとんどなかった。

ほぼまっさらな状態からこのブログが始まる。

したがって、数少ない友人に聞きながら少しずつ開拓して早8年、もう下北半島のほとんどのお店には行ったんじゃないかなと自負する。

そして思うのは、下北半島のお店は結構変なところにある(笑)。

中々外から来た人間や観光客には優しくないところに、とっても美味しい隠れた名店が潜んでいるのだ。

おそらくその集落だけのお客さんで成り立っているからさしてバイパスや国道沿いなど、分かりやすいところにお店を構える必要もなく、そして範囲の少ない顧客で成り立っていけるわけだから総じて美味しい。

その最たる例が青森県東通村。

集落の中に隠れた美味しい居酒屋があったり、国道沿いにあっても高台にあり、長らく素通りして気づかなかった食堂があったり、中には一般人が足を踏み入れないような林道の奥にお店があったりする(笑)。

仕事帰りの夜、何故か無償に外に出たくて、東通村までドライブ。

image1e_202112020740048e4.jpeg

トントウビレッジ前を通ると、ささやかなイルミネーション。

天気は荒れて、時に雹が降りフロントガラスにパラパラと打ちつける。

下北半島の冬はどこか排他的で、中々他市町村へ行くだけでも大変だ。

image24_20211202074000b00.jpeg

東通村で一番人口が多い白糠地区へと向かい、国道338号線を集落側に逸れ、しばし集落の中車を走らせると、隠れた名店「網もと」がある。

image2_2021120207400549a.jpeg

初めて来る人は初見ですんなり行けないと思うので、ナビを使うことをお勧めします。

居酒屋さん兼食事処という感じで、漁師や農家、付近で働いている人など、地域の人達で賑わう、地元密着型の名店。

image25_20211202074001eaa.jpeg

image35_202112020740034e5.jpeg

最近、メニューが整理されたので紹介しておきます。

image13_20211202074010376.jpeg

僕の最近のおすすめが、網焼き弁当¥650とスタミナラーメン¥850

網焼き弁当は一番人気の網焼き定食¥900から味噌汁とお新香を抜いたもの。

image16_20211202074011fd6.jpeg

甘じょっぱい醤油ダレに絡まった鶏肉が香ばしく網で焼かれ、ご飯に乗っかっている。

鶏肉は皮目がパリパリで香ばしく、この絶妙な焼き加減がこの網焼きの美味しさの秘訣なんでしょうね。

image10_20211202074008519.jpeg

タレも美味しく、それが浸透したご飯までもが美味しい。

つい最近亡くなられたご主人さんが東京の炉端焼きのお店で修行していたらしく、その技術がしっかりご家族でも継承されている。

何度食べても感動するくらいに美味過ぎます。

image17_20211202074013c76.jpeg

そして、ココは何気にラーメンも美味しい。

そして、何気にボリュームも凄まじい(笑)。

スタミナラーメンはニンニクのパンチが効いたラーメンで、豚肉のほかキャベツ、もやし、ニラ等野菜たっぷりで、具沢山すぎて麺を探すのが大変(笑)。

スープは鶏ガラベースの醤油味に、ニンニクのパンチをかなり効かせたもの。

コレはデートで食べてはいけないやつです。

image3_202112020740071e2.jpeg

一人で行ってよかった(?)

スープを飲んでいくうちに次第に病みつきになり、どんどんハマっていく。

外が寒かっただけに体が温まりますね。

麺は中細ストレート麺で、パンチの効いたスープとも程よく絡みます。

野菜は多分麺より多く(笑)、それでも美味しくてぺろりと平らげてしまいました。

久々に食い過ぎましたが大満足。

隣接している市町村なのに、何故か遠くまで来たような達成感と、こういう隠れ家的名店を知っているぜという優越感。

こうして記事を書いている最中もまた行きたくなる。

今記事を書いている窓の外は冬景色。

真冬の中、家に閉じこもりがちだと憂鬱になる。

隠れた名店は僕にとって、お宝を探しのような幸せの特効薬。

雪が降るとますます行きづらくなるけれど、分かりずらいところにあって未だ迷うけれど、何故かは知らないが、そうなればそうなる程、夜な夜な隠れた名店を求めて僕はまたドライブしたくなるのである。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment