fc2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県平川市 猿賀公園で、美味しい辛味噌ラーメンに出会う【御食事処もてなし】

1970年に発売された、ビートルズ12作目のアルバム「Let It Be」。

解散後に発表されたアルバムで、長年ビートルズの実質上最後のアルバムは「Abbey Road」と言われ、このアルバムはそれよりも前にセッションで収録した曲をフィル・スペクターがまとめたもの、というのがかつては定説でした。

しかしながら、「Abbey Road」の後にもこのアルバムのセッションが続けられている事が判明し、現在はこの「Let It Be」が名実ともにラストアルバムと言われています。

しかしながら、あまりに有名な同名曲や、「Get Back」、「The Long and Winding Road」など名曲がたくさん収録されているにもかかわらず、謎の収録曲もあり、あまり評価が芳しく無いアルバム(笑)。

このアルバムで個人的に好きな曲が超名曲「Across the Universe」。

妻のオノ・ヨーコの影響で、東洋的な宗教観と、松尾芭蕉に影響された曲なのだとか。

(Official videoより)


大学時代、自分は何をどれだけ食べても、太らない人間だと思っていた。

昔は華奢で少しモテていた(?)。

それが社会人になった途端、みるみるうちに太り肥えていく(笑)。

30代に差し掛かってから、平均体重を超えてしまい、お腹がぽこっと出ている。

これではいけないと、ロードバイク に乗り、なんとか痩せようと悪あがきする(笑)。

学生時代、研究室の友人と毎日の様に食べ歩きしていたので、食事量は昔の方があったのに。

これが加齢というものなのか、オジサンになるという事なのか・・・

と思ったら、どうやら当時の僕の生活リズムが狂っていた事が判明する。

深夜まで、晩飯食うのも忘れて14時間研究に没頭しては、早朝に起きて何故か自転車で平川市の温泉に浸かりに行く(笑)。

つがる温泉、からんころん温泉、平賀観光温泉、新屋温泉の片道10km超える道程をクロスバイクで運動しながら浸かりに行く。

多分消費カロリー、凄かったろうな。

痩せていた原因はコレに間違いない(笑)。

おかげで僕は何故か平川市に詳しいのである(笑)。

先日、津軽の友人と共に、毎年恒例の猿賀公園の蓮の花を観に行きました。

30度を超える暑さで肌がヒリヒリする。

image2_20210726011141064.jpeg

猿賀神社境内にある鏡ヶ池では7月中旬から8月下旬頃まで、一面に咲く蓮の花を観ることができるのです。

image17_20210726011144bd0.jpeg

image18_20210726011146c71.jpeg

伝説によると300年以上前からある蓮らしく、和蓮(われん)という品種だそう。

image1_202107260111405e8.jpeg

よく仏教において、仏様が座る蓮華座など、蓮の花って重要な意味を持っていて、濁った泥水で綺麗な花を咲かせることから、泥を人間の煩悩や苦しみに見立て、心を汚れさせることなく美しく生きましょうという、教えが込められている。

1_20210726011138372.jpeg

蓮の花を見ると心が安らぐのは、このためだろうか。

花言葉も「清らかな心」。

朝早くに咲くので、お昼に来た僕はほとんど閉じた花しか見ることが出来ませんでしたが、蓮の爽やかな芳香に、茹だる様な暑さをしばし忘れる。

蓮の花の他にも猿賀公園は、板柳のふるさとセンターと並ぶ、津軽を代表するテーマパーク。

image14_20210726011143012.jpeg

池のコイに餌をやると、ゾンビの様にグロテスクに群がりスリルを味わえるほか、源泉掛け流しの温泉施設もあり、オシャレなカフェ「さるか茶房」まであります。

image21_202107260111471ce.jpeg

ココのバナナジュース美味いんですよね。

image22_2021072601114954d.jpeg

Twitterで話題のアラサーアイドル、「平カワ子」さんもいました(笑)。

0_20210726011157610.jpeg

しばし歩いていたらお腹が空き、公園内にある食堂「御食事処もてなし」へ。

実はココの食堂、辛味噌ラーメンが美味しいと地元の人達の間で有名なのです。

image26_20210726011155133.jpeg

僕が頼んだのは「ピリ辛味噌ラーメン」¥670

image25_202107260111540ae.jpeg

赤味噌の香りと共に、ごま油の香りが食欲を刺激する。

玉ねぎ、キャベツ、にんじんにネギ、そしてメンマ。

ダマになったひき肉も美味しそうだ。

具沢山なのが良いですね。

image24_20210726011152989.jpeg

まずスープを一口。

じっくり煮込んでいるであろう、鶏ガラの旨味に野菜の甘味。

そして、ごま油の香ばしい風味とともに、赤味噌のしっかりとしたコクを感じます。

メチャクチャ美味いじゃないですか。

辛味噌ですが、辛すぎず食べやすい。

しかしながら、その後でじんわりと心地よい辛味が追いかけて、汗が吹き出す。

野菜は香ばしく炒められて甘みがあり、ダマになったひき肉の旨味がたまらない。

image23_20210726011151508.jpeg

麺も中太縮れ麺で、札幌ラーメンの様にコシがありスープともよく合います。

このラーメン、観光客からも好評なのだとか。

思わずスープを飲み干してしまいそうな、大変美味しいラーメン。

また食べに来よう。

津軽を離れて11年。

娑婆世界で泥だらけになりながらも、なんとか生きていけている。

まあ、よくこんな浮世離れした人間がココまで生きてこれたなと、自分で自分を褒め称えたい(笑)。

自分は普通には生きられない、今でもそう思っている。

しかしながら、これからも人生は続くのだ。

太ろうが、痩せようが、自分の世界は変わらない。

蓮の花の様に花開くかは分からない俺の人生。

現世とのギャップを僕はこのブログで埋めているのである。

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment