FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県むつ市 大畑地区の人気店で、生ウニ丼とラーメンの最高の共演【いさりび食堂】

1983年に元ビートルズのポール・マッカートニーとキング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソンが夢の共演を果たした名曲「Say Say Say」。

なんと、全米6週連続で1位を記録。

マイケルがポールに電話で共演を提案して実現したらしい。

こういう豪華スターの共演って、あまりハマらないケースも多いのですが、コレは本当名曲ですね。

(Official videoより)


気がつけばもう、5月の下旬。

いよいよ青森にも夏が来る。

田んぼを眺めていると、田植えを始めている農家もちらほら見える。

徐々に釜臥山も緑に覆われ、新緑の季節が始まった。

1_20210519230545bfc.jpeg

0_20210519230543fce.jpeg

この間、むつ市のジオサイト「ちぢり浜」へ行って来たのですが、潮風が気持ちよく、ついつい長居してしまった。

どうせ毎度の事、空回りしてしまうのだけれど、これからの季節についつい期待してしまうのだ。

さて、この時期の楽しみといえばウニ。

下北半島では4月下旬から徐々にウニが獲れ始め、お店でも絶品の生ウニを食べれる様に。

image5_202006061108169f1_202105192307368bb.jpeg

オススメが、むつ市大畑地区にある人気店「いさりび食堂」

下北半島では珍しい、とんこつラーメンが人気のお店です。

image9_202105192305417c8.jpeg

image1_202105192305503c3.jpeg

image0_202105192305489e9.jpeg

お店の前ではマグロ、フクロウ、化け物がお出迎え。

そのほか塩ラーメン、ラーメンが¥550と大変リーズナブル。

トロトロ柔らかめのチャーシューが人気ですね。

image0 (23)

実はこの時期、生ウニ丼も提供して、なんとラーメンと生ウニの神コラボが可能。

ミニチャーシュー丼を頼む感覚で、ミニ生ウニ丼を頼むことができます(笑)。

image7_20210519230555e5e.jpeg

僕が頼んだのは辛々麺¥700とミニ生ウニ丼¥1100のセット。

image6_20210519230553fd8.jpeg

辛々麺はこのお店で一番辛いラーメンらしい。

確かに辛いのだけれど、甘さもあって、その甘辛さがクセになります。

魚介とガラベースでしょうか、クドくなく、しかしながらしっかりコクもあって、大変美味しいです。

そして、チャーシューは大きめで食べ応えがあり、口の中でホロホロトロトロに心地よく崩壊していく。

麺は硬めの中細縮れ麺で、このスープと合っています。

ラーメン屋さんとしてもかなりの実力店。

image5_20210519230551d2b.jpeg

そして、ついに生ウニ丼に箸を伸ばす。

image4_20210519231144d8f.jpeg

トロトロツヤツヤに輝いた生ウニを口の中に放った瞬間、幸せに包まれる。

ふんわり磯の香りと豊かな甘味が口の中に広がり、思わずにやけてしまう。

とっても美味しい。

ウニは漢字で書くと「雲丹」となり、まるで雲を口に含んだ様なふわっとした食感。

ミニの割には結構ぎっしりウニが入っていて、何度もその美味しい余韻を繰り返すことができます。

生ウニ丼は7月中旬くらいまで提供しているらしい。

後2ヶ月はウニとラーメンの最高の共演を楽しむことができる。

今年もコロナで未だ先の見通せない世の中。

でも少しずつ、楽しみを見つけていきましょ。

住所 青森県むつ市大畑町兎沢17-20

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment