FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県深浦町 深浦のディープスポット三国屋で、天玉肉そばを食べた。

ビートルズの1965年のシングル「We Can Work It Out」。

レノン=マッカートニー名義ですが、当時ポールの婚約者であった、ジェーン・アッシャーとの関係を歌った曲でもあります。

和訳すると「俺たちは上手くいくさ」。

ポールがメインの楽観的な曲かなと思ったら、ミドルエイトはジョンが作詞作曲もしていて、ポールの部分とは反対にどこか「別れ」も予感させます。

(Official videoより)


近くにいると全くありがたみを感じなかったのに、離れてから気づく「津軽の魅力」。

まるで別れた恋人を未練たらしく想うかのよう。

母が十和田市、父が青森市の、南部と津軽のハーフの僕。

そんな僕も今や下北人(笑)。

でも、多感な時期を弘前で過ごしたからか、未だに自分にとって津軽が一番しっくり来る。

岩木山を見ると安心する。

したがって、下北人でありながらこのブログは津軽の記事が結構多めである。

函館にいた時もあったけれど、津軽弁が通じる函館も津軽にカウントしてもいいかもしれない(笑)。

さて、そんな津軽大好きな柴T。

土日に実家へ帰ると、たまに友人とドライブする。

IMG_6125_20210317054414d84.jpg

今回久々に青森県の西海岸、深浦町へ。

IMG_3565_202103170544144f4.jpg

深浦町は僕にとって思い出の場所。

IMG_3563_202103170544159fe.jpg

その昔秋田の友人と出会い、僕の視野が広がった場所でもある。

すっかり行き過ぎて、自分は深浦マスターだと勘違いしていた。

image9_20210317054403c78.jpeg

もう、全てのお店に行ったと思い込んでいた矢先、僕にパンチを浴びせてくれたのが「三国屋商店」。

深浦の中心部の、深浦中学校方向へ向かう高台にある知る人ぞ知る名店である。

同じ深浦町にいた岩崎出身の友人も、このお店のことを知らなかったらしい。

以前も紹介したのですが、今回も再び再訪。

image12_20210317054412939.jpeg

一見何気ない個人商店のように見えますが、ちゃんと「うどんそば」と書いてあって、お昼時には香ばしい出汁の香りを放っている。

店内は本棚に3千冊の漫画本があり、地元中学生の溜まり場にもなっているらしい。

お店の人も大変親切で、好感の持てる心地よい接客。

image11_20210317054404638.jpeg

前回は人気メニューのスペシャルうどん¥700を食べたのですが、今回は天玉肉そば¥650を注文。

そして、おそばといえばおにぎり¥120も欠かせない。

肉そばの肉は鶏肉。

image7_20210317054400035.jpeg

鶏肉は甘じょっぱく下味がつけられていて美味しい。

天ぷらは大きめの揚げたてで、ガリっとした固めの食感が良いですね。

次第に天ぷらの旨味がツユに溶け込んでいく。

そして、ココのお店、ツユがとっても美味しいんです。

津軽らしい、キリッと醤油の効いたツユではなく、優しい味わい。

image1_20210317054358334.jpeg

しかしながら、出汁がしっかり効いていて、食べ進めていくうちに、どんどんその美味しさにハマっていく。

黄身を崩し絡めると、まろやかになりよりそばが進む。

そして、そばが美味しいとおにぎりも進む。

おにぎりも程よい塩加減で何気に美味しい。

前回はうどんを食べたのですが、おそばも最高でした。

image3_20210317054359113.jpeg

帰りがけにお茶までもらう気遣いにほっこりする。

津軽を離れて10年。

結構訪れてはいるけれど、少しずつ津軽の変化に付いていけなくなった。

あれ?こんな所にドラッグストア出来たんだ、このお店閉店したんだとか。

心の距離とは裏腹に少しずつ距離ができ始める。

でも最近、それもまたいいのかなって思っている。

僕にとって知らないことが増えていく事は、魅力が増えていくという事だ。

行き尽くしたと思っていた深浦町に、謎のおそばやさん現れる。

まだまだ、津軽は僕を捕らえて離さない。

住所 西津軽郡深浦町深浦字蓙野98

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment