FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県青森市 極寒の青森散歩と、らーめんえみし堂

僕は生まれていませんが、当時社会現象にもなった「イエロー・マジック・オーケストラ」

実は彼らの曲をあのキング・オブ・ポップのマイケル・ジャクソンがカバーしたいと言うオファーがあったのだとか。

邦楽史に残る名盤と言われる「SOLID STATE SURVIVOR」に収録されている「BEHIND THE MASK」と言う曲

このカバーを世界で最も売れたアルバムと言われる「Thriller」にマイケルが収録しようとしたところ、諸説ありますが、条件面で折り合わずお蔵入りに。

マイケルのこのアルバム、2012年時点で6500万枚も売れているんですよねー

収録されていたら歴史が変わったのかもしれない。

2010年、ジャクソンの未発表曲を集めたアルバム「MICHAEL」にて初めて収録されました。

(Official videoより)


軒並みマイナスを下回る青森市の気温。

image0_20201222202245d67.jpeg

image4_20201222202246b0d.jpeg

窓越しに見た、横殴りに吹き付ける猛吹雪の中、深呼吸し覚悟を決めて外にでる。

image5_20201222202247fd1.jpeg

image6_20201222202249141.jpeg

ロードバイクが使えない今(こんな天気でも自転車使う強者もいるが・・・)、唯一の運動手段が散歩。

image17_20201222202255919.jpeg

image9_20201222202252771.jpeg

実家の青森市へ土日帰ると、青森駅までの片道2kmの道程を朝と夜の2回往復する。

image16_202012222022545d4.jpeg

image18_20201222202257e30.jpeg

往復で800kcalほど消費する。

寒気がチクリチクリと肌を刺す。

でもしばらく歩いていると、次第に体が温まって来る。

毎週土日に新町通りを散歩していると、街並みの微妙な変化に気がつく。

image8_20201222202251922.jpeg

青森中三が解体され、随分と寂しくなったもんだ。

image1_20201222203229b12.jpeg

再開発により老舗の「四季の千成」や「くどうラーメン」も移転。

00_20201222203230419.jpeg

柳町交番の近くに「四季の千成」を見つけて安堵する。

今度鍋焼きうどん食べに行ってきます。

青森駅前はビル風がすごくて、身をすくめながら歩く。

image19_2020122220223684b.jpeg

古川の細い路地に入ると雪がシャーベット状になり、滑って転びそうになる。

子供の頃は雪が降るとはしゃいでいたのに、こうして歳をとると甚だ迷惑だ(笑)。

さて、旧線路通りと浪館通りの合流する交差点でラーメンの新店が気がつけばできていた。

前のパキスタン料理のお店、タンドール・アクバルがあったところですね。

0_202012222022373fd.jpeg

その名も「らーめん えみし堂」

11月6日にオープンした、煮干し中華のお店です。

青森市の友人がこぞってココのお店が美味しいと言うもんだから、気になって行ってみました。

メニューは青森にぼし中華の「太麺」と「細麺」の2種類で、いずれも値段は(小)¥450、(中)¥550、(大)¥650、(特大)¥750となっています。

その他色々トッピングができる様。

3_20201222202242f3d.jpeg

僕が頼んだのは「細麺」の(中)¥550

チャーシュー、メンマ、お麩に刻みネギと、まさに青森のスタンダード。

2_20201222202241629.jpeg

スープは煮干しがしっかり効いていて、醤油のキリッとした、津軽人の心に染み入るスープ。

とっても美味しいです。

店内の張り紙に「当店は薄めに作ってあります」と書いてありますが、薄口の僕にとってはちょうどいい。

そして、卓上に濃くしたい人のために醤油だれが置いてあり、ラーメンにかけている人もいました。

1_20201222202239400.jpeg

細麺は中細の縮れ麺で、モチモチと存在感があって美味しいスープを程よく絡め取る。

肩ロースのチャーシューは柔らかく、ネギが煮干しスープの良いアクセントになって良いですね。

お麩もスープを吸って美味しい。

全体的にバランスが素晴らしい、完成度が高いラーメンでした。

4_202012222022432b7.jpeg

美味しかったため、津軽中華の最高の相棒、おにぎりも注文。

おにぎりも何種類か販売している様です。

動物系のスープも置いてあって、自分で足してWスープにもできる様です。

多分このお店、流行るだろうな。

ニボニボやコッテリ系が多い青森市の中ではこう言うスタンダードな煮干し中華はむしろ新鮮かもしれない(笑)。

変化し続ける青森市の街並みに少し寂しいとも思いつつ、こう言う新しい風が吹くと少し嬉しくもある。

今度は太麺を食べてみようか。

また青森市での楽しみが一つ増えました。

住所 青森県青森市古川三丁目6-1   
営業時間 10:00~19:30
定休日 月曜日 

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment