FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 青森県青森市  品数多めの定食が美味しい。食事処おりと。

日本のアニメソングをカッコよくジャズアレンジしてしまう、Rasmus Faber率いるPlatina Jazz というバンド。

キテレツ大百科のエンディングテーマ「はじめてのチュウ」が彼等の手にかかると、昔からあるスタンダードナンバーのように、こんなカッコよくなってしまうのです(笑)。

演奏しているヤツラ絶対キスは初めてじゃねえだろ(笑)。

(Official videoより)


食欲の秋は芸術の秋。

良く芸術家肌と言われるけれど、致命的に絵がヘタクソな柴T。

俺が書いたウーパールーパーは友人の間で伝説になっています(笑)。

芸術家としての才能の無い芸術家肌、なんか馬鹿にされているだけの気がするのは俺だけでしょうか?

IMG_1678.jpg

さて、たまに行く青森県立美術館。

IMG_1680_201911052240220e0.jpg

常設展は、青森県立美術館が出来立ての2006年に行って以来長らく行ってませんでした。

13年ぶりの訪問。

IMG_1709.jpg

結構あれから月日が経ったのですね。

10年ぶりにプレイしたファイナルファンタジー5のシナリオをまるっきり忘れていたように、結構忘れていました。

IMG_1695_20191105224025560.jpg

弘前出身の世界で活躍する奈良美智や、世界的な版画家である棟方志功、ウルトラマンのデザインで有名な成田亨等、県内には世界に名の知れた、有名な芸術家がたくさんいることを再確認。

棟方志功は近所に親戚がいて、昔実家のお店の配達に行った時に、志向の作品が多く飾れていて驚いた記憶があります。

IMG_1700.jpg

IMG_1706.jpg

帰り際アレコホールにて、シャガール作のバレエ「アレコ」の背景画全4作を鑑賞。

シャガールって「色彩の魔術師」って言われているだけあって、色彩感覚が素晴らしいですね。

あ、ちなみに商用にしなければ写真撮影は可能ですよ。

IMG_1690_201911052240241bb.jpg

IMG_1687_20191105224022620.jpg

最後は恒例のあおもり犬を観て、芸術の秋を堪能。

芸術って、普段の人間社会では観ることのない色彩感覚や構図・配置を観ることができる。

なんか、自分の感覚が刺激を受けて研ぎ澄まされていく気がして、なんか心地よいのです。

さて芸術鑑賞の後外に出ると、気温もお昼時だというのに、秋風が冷たい。

11月の寒空の下、自転車を走らせながら中央大橋付近まで向かう。

IMG_1817_20191105224038fb4.jpg

オムライスで有名な人気の洋食屋けやきのお隣に、負けずと車が停まっていて、前から気にいっていた「食事処おりと」へ行ってきました。

お昼過ぎですが多くのお客さんで賑わっていて、店内は野菜や惣菜が売っていて面白い。

ラーメンは¥500とリーズナブルで友人からの事前情報で勧められてましたが、周りを見ると定食系を頼んでいる方が多い。

IMG_1801_20191105224033482.jpg

結局、僕が頼んだのは周りの人が多く頼んでいた豚バラ焼き定食¥800

バラ焼きってジャンクなイメージでしたが、やってきてびっくり。

鉄板でジュージューとやって来たバラ焼きとともに、品数が多いことに驚き。

サラダにささげの炒め物、大根のレモン漬けに、ご飯と味噌汁。

とてもヘルシーで、前日に濃厚ラーメンとスパイスカレー食った人間にはありがたい(笑)。

IMG_1811_20191105224034a27.jpg

バラ焼きはタレが美味しくて、豚バラとしっかり絡み、炒められて甘みが増した野菜と相まってご飯がとてもススミます。

IMG_1814.jpg

ささげの炒め物も素朴な味わいが美味しくて、多分販売している惣菜も美味しいのでしょうね。

そして、何気に豆腐の味噌汁が美味しくて、おかわりを頼みたいくらい(笑)。

情報元の友人曰く、シンプルですが全てが美味い定食屋。

その情報に間違いはなく、お隣のけやきと双璧をなす美味しさに、今度どちらに行こうか迷うこと必至ですね。

芸術の秋は食欲の秋(笑)。

お腹が実りの秋にならないよう、しっかり運動しないとね(笑)。

住所:青森県青森市大野片岡46-34

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment