FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 東通村冬の寒立馬

スピッツ好きなのに、常日頃「愛してるの響きだけで、強くなれた気がしてんじゃねえよ。」と言っていた柴Tです(笑)。

テレビで俳優の風間 俊介さんが同じこと言っててびっくりしました(笑)。

さて、大瀧詠一さん惜しくも亡くなられてしまいましたが、アルバム「A LONG VACATION」を聴いたらすごい名作でしたよ。

はっぴいえんどのメンバーでしたが、当時のメンバーものすごいです(汗)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%A3%E3%81%B4%E3%81%84%E3%81%88%E3%82%93%E3%81%A9

僕が生まれる前の曲ですが、全く古さを感じません。

「君は天然色」は今でもCMの曲にもなってて海辺をドライブしたとき最高です。

A LONG VACATIONA LONG VACATION
(1991/03/21)
大滝詠一

商品詳細を見る


恋するカレンもいいですね。

さてさて、寒さの厳しい下北半島ですが、冬もさまざまな見どころがあります。

冬の尻屋とか。

H26年1月13日 008_R

むつからでさえ、尻屋まで行くのはゆるくないですけど(汗)。

H26年1月13日 013_R

尻屋崎の寒立馬は有名ですが、冬になると尻屋崎が閉鎖されるので、アタカという放牧場で飼育されています。

H26年1月13日 014_R

アタカの場所について

http://www.vill.higashidoori.lg.jp/nousui/page400001.html

「注意書き」があったので、一瞬入ってはいけないのかな?とおもったら、「入ってもいいけど馬の近くにあまり近づかないでね」とのこと。

H26年1月13日 041_R

H26年1月13日 016_R

H26年1月13日 023_R

H26年1月13日 030_R

H26年1月13日 038_R

厳寒の下北半島の原野でモソモソと草をマイペースに食べている寒立馬をみて、まるでココだけ別の時間が流れているような錯覚を憶えます。

H26年1月13日 032_R

H26年1月13日 034_R

H26年1月13日 033_R

彼らは鈍感なだけなのか、それとも忍耐強いのか。

うま年の今年は寒立馬を見習い、ペースを乱されるとストレスが溜まるので、どんなことがあっても心はぶれず、目の前のことだけに集中できるメンタルを持ちたいなーと思います。

うま年だけにウマ並に頑張ろうかなと。仕事以外でね(笑)。

ブログを続ける励みになります!!クリックして一票を!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!

関連記事
スポンサーサイト



9 Comments

ぺりり  

No title

仕事もウマ並にやって下さい。

我が家の息子ーずはウマ年生まれなので、今年は年男です。

こんなさみー時に尻屋に行くなんて・・・私だったら絶対に行かねーな。
今日も絶賛引きこもりでしたから。

明日もまたアイスバーンを乗らなくちゃと思うとユウウツなんですが・・・。
明日は遅れないように・・・フフフ。

2014/01/13 (Mon) 18:45 | EDIT | REPLY |   

ピーナッツ  

No title

ウマ並み記事、いいですね~♪
真冬の寒立馬はなかなか見に行けないです。
冬の下北の道路は、ホントゆるくないですね(泣)
ゆるい、って良い北海道弁です。
私の知り合いも北海道出身者でそういう言葉遣いをします。
ほっこりします♪
冬でも逞しい寒立馬を見に行きたいです。

2014/01/13 (Mon) 23:24 | EDIT | REPLY |   

りりり  

No title

寒立馬は寒くないんでしょうか?
風の強い冬の尻屋崎には・・・行きたくないです(汗)
おとなしい馬だから触られても嫌がらないんだけど、冬は機嫌悪いのかな?

大滝詠一さんのA LONG VACATION 持ってます(歳わかる・笑)
名曲いっぱいのアルバム(LP)でした♪

2014/01/14 (Tue) 14:24 | EDIT | REPLY |   

柴T  

No title

>ぺりりさん
どうもです。仕事はこれ以上頑張りすぎると壊れてしまうので(爆)。そこそこに。
広い放牧地なので、猛吹雪で呼吸困難になりかけてました・・・・・鼻水凍るんじゃねえかと(笑)
出社気を付けてくださいねーオクレがどうしたんですか(爆)?

2014/01/14 (Tue) 23:18 | EDIT | REPLY |   

柴T  

No title

>ピーナッツさん
どうもです。真冬の下北半島は中々行くの大変かもしれませんね(汗)。ツルツルですし。
でもその分いろんな知られざる見どころが多いと思うので、観に来てください。
僕、エセ道産子と言われてるのでたまに北海道弁が出ることがあります(爆)。北海道でも函館は津軽弁も混ざってるのでなまりが面白いですよ。

2014/01/14 (Tue) 23:23 | EDIT | REPLY |   

柴T  

No title

>りりりさん
どうもです。寒立馬は寒さお構いなしにひたすら草をモソモソ食べてました(笑)。特につらそうでもなく、マイペースに。
尻屋崎の原野に吹きすさぶ猛吹雪は恐ろしかったです(汗)。
息できませんし。機嫌が悪いというよりは重たいので足踏まれたりすると大変ということなんでしょう。
りりりさんもA LONG VACATION持ってるんですか!!しかもLPで(笑)。
名曲ばかりでいいアルバムですよねー

2014/01/14 (Tue) 23:32 | EDIT | REPLY |   

青森太郎  

今一番行きたい場所!

・・・が、ここ東通村のアタカ。
毎回、行く時は3月の末とか季節外れで吹雪の中で
頑張っている寒立馬達を見れていません。
ここ数年、むつ市方面での仕事も無いので
なかなか足が向かいません。

こちらのブログで今の様子が見れて感謝です。

2014/01/18 (Sat) 10:44 | EDIT | REPLY |   

青森太郎  

今一番行きたい場所!

・・・が、ここ東通村のアタカ。
毎回、行く時は3月の末とか季節外れで吹雪の中で
頑張っている寒立馬達を見れていません。
ここ数年、むつ市方面での仕事も無いので
なかなか足が向かいません。

こちらのブログで今の様子が見れて感謝です。

2014/01/18 (Sat) 10:44 | EDIT | REPLY |   

柴T  

No title

>青森太郎さん
どうもです。
なかなか弘前から冬の下北半島へ行くのは大変ですよね(汗)。
むつから行くときも挫折しそうになりましたし(笑)。
でも、ホワイトアウトしそうな猛吹雪の中でもマイペースにのそのそ草を食べている姿は圧巻の一言です。こっちは鼻水凍りそうなのに(汗)。

2014/01/18 (Sat) 22:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment