FC2ブログ

Welcome to my blog

田舎の生活~Nothern life~

日々遊びながら青森の魅力を発信

 アメリカ映画 旅するジーンズと16歳の夏

久々の映画紹介ですねー

たぶん誰も求めてないでしょうが(笑)

今回紹介するのは隠れたガールズムービーの傑作と言われている、アメリカ映画の「旅するジーンズと16歳の夏(2005)」



もう12年前の作品になるんですね~

予告は英語版しかOfficialのものがありませんでした。


世界中でベストセラーとなった「トラベリング・パンツ」を、TVや映画で幅広く活躍するケン・クワピス監督が映画化した作品です。

あらすじは母親同士がマタニティ教室で知り合って以来、ずっと一緒にいたカルメン、リーナ、ティビー、ブリジットの4人は16年来の大親友。

そんな彼女らも思春期を迎え、初めて夏休みを別々に過ごすことになる。

旅立ち前に、古着屋に寄った4人は、そこで体型の違う4人になぜかフィットする不思議なジーンズを見つける。

4人はこのジーンズに奇跡を感じ、一週間交代で使用するジーンズ同盟を結成し、それぞれの夏休みを向かえます。

カルメンはサウスカロライナの父親の元へ、リーナは祖父母の住むギリシャへ。

ブリジットはサッカーの才能があり、メキシコで合宿。

そしてティビーは、ドキュメンタリー映画を製作しながら、地元に残ってバイトをしています。

彼女らはそれぞれの場所で、親との葛藤、初恋、出会いと別れ等、様々な困難に直面しながらも交代で履くジーンズがちょっとした奇跡を起こし、そっと後押しをしてくれる。

そういうエピソードをもったガールズムービーって胸やけがするほどたくさんありますが(笑)、この作品は一つ一つにリアリティがあって、なぜか惹きつける。

大人の階段を上る少女たちの喜怒哀楽が丁寧に書かれているところがいいですね♬

ブログを続ける励みになります!!是非一票を!!クリックすると色んなブログに会えますよー

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします!!


もう一つお願いします!!  


青森県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment